そらいろモザイク(TOP) > そらいろメモ > 『聖闘士星矢 黄金魂 -soul of gold- 第10話 「決戦!アイオリアVSアンドレアス」』を見ていた感想。
2015年08月17日

『聖闘士星矢 黄金魂 -soul of gold- 第10話 「決戦!アイオリアVSアンドレアス」』を見ていた感想。

いよいよ邪神の正体も判明し、御禁制のアテナエクスクラメーションも撃たれましたが。

あれもやっぱ扱い的には前座になるんだなあ〜…と。

ええ、アテナエクスクラメーションもトドメにはならないかめはめ波みたいなものであります。

で、黄金も残り少なくなりまして、次回はアイオリアとアイオロスの兄弟がガチンコブラザードットコムのようで。

まあ、ロキソニンでもやっとけって具合でしょうか?

何にしても後付け設定の修羅場でありますわ。ほんと他の神の扱いとか下がる一方であります。

ねえ、ジャシンはジョーシンで買い物でもしてててて?…集めたゴールドカード使ってさああ…?

しかし、この聖闘士星矢って作品もネタ切れを埋めるために新たな……つーか、明らかに末期ですよねえ?(笑)

『スポンサードリンク』

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: