そらいろモザイク(TOP) > そらいろメモ
2016年12月27日

アイカツスターズ! 第37話 「トキメキ!クリスマス」 感想

走り出したら止まらない。今のオープニングがよく似合いますね。

しかしゆめサンタちゃんいい!きてきてゆめサンタちゃ〜んっっ!!

んで、伝統も守るだけじゃなく確かに発展させてかなきゃなりませんわ。

斧もチェーンソーであります。来年はさらに強力なの持ってきましょうか?

そして恋愛要素が膨らんでまいりましたね。それもまたいい感じだと思いますわ。

自分からすると、それは決して嫌な感じではありませんから。

だから、これまで以上に恋愛要素を踏み込んでやろうというなら、そんなアイカツスターズを見届けてみたいですわ。

とまあ、すばるきゅんの反応を見る楽しさもプラスされましょうや。(笑)
2016年12月22日

アイカツスターズ! 第36話 「虹の向こうへ」 感想

にしたって虹野ゆめが可愛くって仕方ない!!

しかし、あの不思議な力もこれでひとまず停止のようでありますが。

その内にまた別のキャラに乗り移ってきそうな感じもありますね。

でも、今回のライブは最高でしたわ。

これまでに見た中でもとびっきりのライブでしたよ。

ほんと虹野ゆめが可愛くって仕方ない。もうこっちはメロメロでありますよ。(笑)
2016年12月13日

アイカツスターズ! 第35話 「選ばれし星たち」 感想

いよいよ例の不思議な力についてのエピソードです。

だけど、このアイカツスターズってさ、キャラクターについてすっごく気になってしまうのな。

そういう描写がすごく巧みだと思いますわ。

あの虹野ゆめだってそう。今ではその表情やしぐさにだって気をひかれてしまうのですから。

だからあの学園長が活きてくるのなあ。

そういうのもすごいよなあ。この作品はすごく素晴らしいですよ。

ていうか、すごく不思議な作品でありますわ。…これ神ってる。w

アイカツスターズ! 第34話 「おしゃれガールレッスン」 感想

しかしガングロでしたっけ?…大昔に流行ったやつ?

ていうかこれって新たな視点ですよね。

実はああいう子たちはメイクの仕方が分からなかったのだとすると。

でも、ヤマンバギャルとかもいたんでしたっけ?…ああ、やっぱフォローできませんなっ。(笑)
2016年12月04日

アイカツスターズ! 第33話 「迷子のローラ!?」 感想

ようやくローラの道は開けたようです。

そうらーそうらー、ろーらーろーらー、ごういんぐまいうぇーい。

うぇーいうぇーい、ろーらーろーらー、ごういんぐまいうぇーい。

まいごーのろーらですからねえ。

かくして、迷子のローラは、My Go No、ではなくなったのでありまし。

個性の輝きがァー!ウルトラエスフォーをォ!きっと呼び覚ますゥー!?……のだろう。

まあ、きっときっと驚くくらい。ww
2016年11月21日

アイカツスターズ! 第32話 「進め!ゆずこしょう!」 感想

ゆずこしょうもいいけど…幹部ーズも見たかった。(笑)
2016年11月15日

アイカツスターズ! 第31話 「はばたけ、SKY-GIRL!」 感想

アイカツ行事なユニットを組むアレでありますが。

しかし可愛いですなあ。ほんとマジ可愛いですなあ。

はあ、やっぱ二次元に限りますわ。アイカツはどれも素晴らしい。…ていうかういうい尊い。(笑)

アイカツスターズ! 第30話 「七色のキャンディ」 感想

切ないですが素晴らしい展開でしたね。

きっとあのキャンディ一つ一つにメッセージがあるんでしょう。

ゆめが成長します。ずっと見守りたい気持ちです。

しかしこの作品はどんどん素晴らしくなるぜ。

やっぱキャラに愛情がありますわ。そういうのステキすぎるーっ。w
2016年11月01日

アイカツスターズ! 第29話 「本当のライバル」 感想

今回は小春ちゃんの件もありますが、ゆめとローラの勝負がふたたびですね。

しかし虹の力はすごいですなあ。ローラのアイドルオーラをキャンセルしてしまうのですから。

アイドルキャンセラーか。オーラキャンセラーか。

あの力は危険であります。いつかアイドルを孤独にしてしまいそうで。

でも、アンナ先生がいい。ああいう先生は頼れます。

元S4時代にきっと色々と在ったのでございましょう。

そして個性というテーマもいよいよ本領発揮って感じでして。

とにかくローラは強い子だとあらためてわかりますわ。

アイカツスターズ! 第28話 「ハロウィン★マジック」 感想

しかしおかしあげないでいたずらされたいですねえ。

つーか、すごいカワイイのですぅ。

ここ最近じゃアイカツスターズが最高の癒しであります。

そしてあの写真を撮るとかで小春ちゃんとの別れが近いようです。

今のエンディングでもそういう暗示がありますし。

けどまあ、さよならだけどさよならじゃないってやつでありますよ。…ええ。w